月の風船

ハンドメイド、ゲーム中心のブログです。まったりマイペース更新でいきます!育児中につき、ドール関連は少しお休みしています。

肩周りとスカート裾の修正。

今回は残りの部分を縫製していきます。
ミスした部分の修正方法がメインになります。

まさかのミス発覚。

なぜだろう、前見頃と後ろ見頃の肩幅が違う!!!しかも、2倍くらい違う。
どう縫い合わせたものか…。
f:id:misami-33:20200720165013j:plain

前身ごろは中心と側面を縫い合わせてできています。
そのため、ここの縫い代は割って、後ろ見頃と縫い合わせてあると丈夫に縫えるのではないか…?
あとは、人間用の洋服と違って見返りをひっくり返して作るので修正は効きそう。
バランスよく、前身ごろと後ろ見頃の中心が重なるように縫い合わせることにしました。(前身後の縫いしろ部分も重なるように)

肩周り修正

肩の部分が凸凹してしまうので、点線に沿って見返しを縫うことにしました。
f:id:misami-33:20200720165035j:plain


忘れがちな、カーブの縫い代の切り込みをしっかり入れて、表に返します。
f:id:misami-33:20200720165100j:plain
手芸用鉗子、とても使いやすい!布がちゃんとロックされるので作業しやすいです。
最初、ロックが固すぎて夫に外してもらいましたが、その後は片手で操作できる程度の固さです。
(医療用の鉗子と比べるとやはりスムーズさには欠けますが…)
今回は、ミレイちゃんサイズなので、また細かい部分で使いやすさを確かめてみたいですね。

表に返すと…
f:id:misami-33:20200720165124j:plain
割合、自然な感じに修正できたのではないかと思います。
ここからチュールが見えないようにステッチをかけていきます。

f:id:misami-33:20200720165147j:plain
今回は脇のステッチがきれいにできました!嬉しい。

スカートの修正

裾の長さが違うのでここから整えていきたいと思います。
メジャーで長さを確認しつつ、裾を折り返します。(特に最後は後ろで縫い合わせるので、端は慎重に!)
マチ針とクリップで固定しました。
f:id:misami-33:20200720165214j:plain

遂に完成!

f:id:misami-33:20200720165241j:plain
アイロンでプリーツも整えて完成です。なんとかそれっぽくなりました。
次回、着せてみます。