月の風船

ハンドメイド、ゲーム中心のブログです。まったりマイペース更新でいきます!育児中につき、ドール関連は少しお休みしています。

私のオススメマンガ

今日はタグキャンペーンの私のオススメマンガについて書こうと思います。

 

こちらの作品です。山口つばさ著、ブルーピリオドです!

あらすじ

割りと何でもこなせてしまうリア充高校生、八虎が授業の美術で絵で自分の好きなものを表現し、それが伝わることに感動して、最難関の東京芸術大学を受験します。

また、上手く立ち回ろうとするあまり自分の本音などの内側を閉じ込めがちだった主人公が絵を通して好きとは何か?など自分と向き合って成長していきます。

 

ここが熱いよ!

あらすじでも触れましたがブルーピリオドでは、「好きなものと向き合う」楽しさや難しさが描かれます。

まず、進路選択とか悩みますよね。

「好きなものは趣味で」って、割りと考える人が多いのではないでしょうか?

alu.jp

私も絵を描くのは好きでしたし、高校時代は生物学に夢中で進路選択で選択したい気持ちはあったものの、確実に職にありつけるであろう選択をとりました。

好きなものを仕事にできる自信がなかったというのが大きいですね。

 

主人公も進路選択の壁にぶつかりますが、今は絵にまっすぐでいたいと決めます。

主人公以外の人物も絵に対して向き合うのに悩んだりしていて、夢中になってしまいます。

 

また、主人公の吸収力、前向き力がすごくて読んでいて気持ちがいいです!

 

あとは、作者さんも芸大出身らしく、絵の知識がマンガに散りばめられていたり、構図がカッコいいカットがあります。

アルというサイトでマンガのコマが載せられるリンクがあるので、私の好きなコマを紹介します。

 

alu.jp

可愛いものが好きな男子同級生が周りとの葛藤に悩むコマです。可愛いレースとともに蕀の陰で縛られていることで苦痛などがよく表現されてるなぁと思います。

 

この作品を読むと美術館に行ってみたくなったり、絵を描きたくなります!

現に行ったことがなかった美術館に行ったり、アクリル絵の具セットを買ったりしました(笑)

描いたのは2枚、デッサン鉛筆は買って削ってもいないというダメっぷりですが(  ̄▽ ̄)

こちらもオススメ

最近、アルフォートのCMでもコラボしていて、挿入歌の「群青」も歌詞が作品とリンクしていてオススメです。

曲はフルではないのですが、コラボCMバージョンに作中に登場する作品がカラーででているのでこちらを貼っておきます!

youtu.be

 

芸術の秋にもぴったりだと思うのでぜひ読んでみてください!