月の風船

ハンドメイド、ゲーム中心のブログです。まったりマイペース更新でいきます!育児中につき、ドール関連は少しお休みしています。

ベロアモールでヤーンボウルを編む

こんばんは。
レッグウォーマーの片方を編まないとなのですが、ちょっと寄り道をしました!

仲良くさせていただいてるブロガーさんが、可愛いヤーンボウルの写真を載せていて、ヤーンボウルという存在を初めて知り欲しくなってしまったしだいであります。
調べていたら、どうやら編めるらしいので編んでみました!

そもそもヤーンボウルって何??

ヤーンボウルとは何かというと、毛糸が転がらないようにいれる器ですね。
普段、私はレジ袋に毛糸をいれて引っ張って編んでいたのですが、前回シマシマ模様を編んでいたら絡まって作業しにくかったんですよね💦

見た目も可愛いし、アガる道具があるといいなぁと思ったので作ってみることにしました!

参考動画と物品

参考にした動画はこちら。
https://youtu.be/hNQQFdtKyUE
meetangさんという方がズパゲッティ(Tシャツ生地の太めの糸)で編まれています。

私が使用したのは、セリアのベロアモール3玉、7ミリ鍵棒です。f:id:misami-33:20201007213440j:plain
本当は同じズパゲッティで編みたかったのですが100均にもイオンの手芸屋さんにも売っておらず…。
ネットで送料払ってまでは…と思いこちらで編んでみました!

工程

まずは、底の円部分を編んでみました。
大は小を兼ねると、お手本動画より大きめにしてみました。
f:id:misami-33:20201007213730j:plain

しかし、大きくし過ぎたのか壁?の部分が低くなってしまう💦
f:id:misami-33:20201007213918j:plain
動画でも話されていますが、通常のところではなく、V字のところに編み込んでみっちりさせて編んでいくのですが、なんせ力がいる…。
でもって、毛糸の色も見にくかったので壁の部分は普通に編んでたらヘニョンヘニョンに💦

これは、ベロアだから?Tシャツヤーンならいけるのか?
とにかく、底の部分も大きすぎたのでほどいて戻すことにしました。

修正してみっちり編みにした結果はこちら。
f:id:misami-33:20201007214533j:plain
壁が自立してる!!
編みかたでこんなに違うもんなのかぁ…
編み物って奥深い。

毛糸をいれてみるとこんな感じ。
f:id:misami-33:20201007214544j:plain
ちなみに、中細の30グラムくらいの毛糸です。


Tシャツヤーンではないので、重みや固さは無いものの使用には耐えられるのではないかと思います。
なにより、ベロアの肌触りが最高!!
編んでる指も幸せでした。

さて、片方のレッグウォーマー頑張るぞ~!