月の風船

娘の洋服を中心にハンドメイドの記録をのせてます。時々、ゲームやドール服関連も載せています。

私が洋裁にハマる10の理由

はてなブログ10周年特別お題「私が◯◯にハマる10の理由

久々のお題チャレンジです。
前回万年筆の話題を出した後に、万年筆のプレゼントお題って縁を感じます!

もちろん、○○は洋裁です。
去年の今頃、ようやくベビー服を作り始めたんです。それがいまや、ロリータ服作るべ!オパール布でやってしまえ!洋裁CADやってみようぜ!とアクティブに。

この原動力はなんなのか、考察して書いて見たいと思っていました。ちょっとロングになるかもしれません。

1.娘が可愛い💕

1番目はこれでしょう!私の娘はめちゃ可愛いです!何を着ても似合うと思いますが、自分の作った洋服を着た娘はもっと可愛く見えます。
失敗した部分さえ、帳消しにしてくれる娘は偉大です。

2.仲間がいる

わたしには幸い、ブログ仲間、洋裁仲間、子供服仲間がいます。むしろ、洋裁を始めたからこそ交流が密になったとも言えます。
育休中、子育ても忙しいけど、コロナもあって社会的な繋がりはほぼ皆無!
そこで褒められたりアドバイスをもらったり、ブログのアクセスが伸びたりして、嬉しくって仕方がありませんでした。たぶん、1人だったらこんなに作品は作ってないでしょう。
今回も読みに来てくれてありがとうございます。原動力です!

3.技術と知識の研鑽ができる

職業柄なのか、技術と知識を持つ人に憧れます。看護師の世界では先輩後輩はあるものの、やはり確かな技術と知識が称賛され、頼りにされる世界です。私は入職後から割とハードな部署で働いて来たので、出来ないと行けない場面が多かったので習得は割と早い方、覚えるのも快感を感じるタイプです。(採血うまいよ!)

それが、家にずっといるとスキルアップするものがあんまりない。いや、家事とか料理はあるけど、私はあんまり好きじゃなく専業主婦には向いていなかったようです。
ミシンは扱いで綺麗さも違うし、技術のレベルアップが目に見えるところがたまりません。

4.自己表現ができる

私は自分の人生に自己表現できる手段が無いなぁとコンプレックスに思っていました。
自己表現が上手にできる人が羨ましくて、そちら側にいけないのがもどかしかったです。

絵は描けるけど上手くはない、ピアノは練習したけど全然弾けないし譜面が読めない、カラオケは好きだけど歌は上手くない、文章もカメラも料理も上手くない。

でも、洋裁ならある程度縫えれば同じ型紙でも布が違うだけで雰囲気はだいぶ違うし、私だけにできるものがあったと思えました。

多分そう感じた作品がこのボンネット帽子。
作例は真っ白なレースのベビードレスとのセットだったけど、赤のコーデュロイで作ったらフランス人形みたいで可愛い!
f:id:misami-33:20211015174227j:plain

5.実力以外の力が借りれる

3.とやや矛盾します。
例えば、絵だと画材の力は借りれるけれど、デッサン、構図、描画は個人の力が完成の出来を大半占める感じがして、上達にはかなり時間がかかると私は思っています。
洋裁だと素材や型紙の力もかなり大きいので、わりと自分の好みやイメージ通りのものがすぐポンとできるのか気持ちがいいです!

6.市販の洋服の見方が変わる

洋裁あるあるですが、市販の洋服の作りや縫製の良し悪しが分かるようになります。
これなら、自分でも縫えるなぁ、とか生地と作りと値段が見合ってるかとか考えちゃいます。
洋服の買い方が私の服も含めて変わったなぁと思います。

7.究極の逸品を作れる

洋裁はリーズナブルに洋服を作ることも可能なのですが、大手の西松屋さんとかにはとても敵いません。
だったら、こだわりの逸品を作ろうと最近は出し惜しみせず材料を買っています。それでも元来のケチケチとお小遣いが許す範囲でですが…
市販品でここがこうだったら、もっとというのも頑張れば叶う、手間がかかりすぎて市販で買うにはとんでもない値段がしそうなものも作れます!

8.私の作品も他の人の作品も素敵

Twitterやインスタで他の人の作品を見たり、見てもらったりしますが、不思議と素敵な作品をみても悔しいとか自分の作品を出すのが恥ずかしいという気持ちがありません。(イラストでpixivをやってたときは割とありました)
ほとんどが、娘や私のための作品なので人の評価が気にならないのかな。あと自信?

9.思い出に彩りを添えてくれる

先日、妊娠中の妹にあげられるお下がりはないかとサイズアウトしたものを見ていたら、先のボンネット帽子を見つけました。これをつけてあちこち近所を散歩したなぁ、気に入ってたから頭がパンパンになるまで付けてたなぁと。
ボンネット帽子をつけた娘と近所の景色を思い出しました。ボンネットのフリルの下に見える娘の寝顔はとても可愛かった。

最近、ここぞというお出かけに手作り服を着せてるのでこれを着せていったなぁと服から思い出せると思います。

10.広がる野望

洋裁CADでオリジナルパターンを!スモッキングギャザーを!次はあの本のあの服を!いつかは販売も!と野望はやみません。
どんどんやりたいことが増えて離れなくなるのが1番の魅力かもしれません。


最後までお読みいただきありがとうございました!
意外に10個出すのが大変でした💦

TOP