月の風船

ハンドメイド、ゲーム中心のブログです。まったりマイペース更新でいきます!育児中につき、ドール関連は少しお休みしています。

カレンダー完成!

さてさて、飾りつけをしていきます!

お店の見本ではマス目に星のピンが刺さっていてとても可愛かったので私も真似をしてスパンコールをとりつけることにしました。

スパンコールはダイソーで買いました。大きさが3種類入ったものがセットになっています。時々、3~4枚くっついて厚かったり、穴の位置がおかしいものがありますが、そこは100均なのでご愛嬌ということで。

ポッケの端にくっつけるので、大きいものを付けると物が入らない、取り出せなくなりそうなので小さいものをつけます。

リコリスちゃんに持ってきてもらいましょう。

f:id:misami-33:20191201225528j:plain

はい、ありがとうね。このサイズならそんなに邪魔にならないと思うのでこれでいきます。

縫い付けの糸は、前にダイソーで買った透明ミシン糸があるのでそれでいきます。

ダイソーの透明ミシン糸ですが、ミシンで使うのは危険です。糸が固いのかボビンで上手く巻けず、ボビン回しの金具の部分などにかなり巻き付いてしまい半べそになりました。透明だからよく見えないし、糸が固くて解けないし大変でした。手縫いで使う分には問題なしです。

もしかしたら、ミシンでうまく使える方法があるのかもです。もしあったら、ぜひ教えてください。

じゃあ、リコリスちゃんミシン糸をお願いします。

f:id:misami-33:20191201225544j:plain

ポージングがまだ慣れないのですが、小人の妖精感ありますね。かわいい。

というところで、チクチク縫い付けます。マス目に縫い付けるのでつけたらその都度糸を切るので少し時間がかかりました。

 

マス目が終わった後は、サンタとトナカイの周りのグリーンの部分を飾りつけします。

本当は折り目である白い線を誤魔化すためです。

なぜ、そこで折らなかったかというとカレンダー部分のところの赤枠を残したかったからです。写真のお手本上は、そこも折りこむようになっています。折角、赤い布地に雪の結晶が描かれて可愛いのと周りの赤囲みがあった方が華やかなのであえて残してみました。

エリアが広いので、ここは大きいスパンコールと小さいスパンコールを組み合わせていきます。配置はランダムで縫い付けながら考えました。やりながら大きいのと小さいのを組み合わせると可愛いとかを発見しました。バランスは若いころ撮ったプリクラのスタンプを思い出しながら白い線を基線に散らばるように縫ってみました。

 

f:id:misami-33:20191201231622j:plain

全体像はこちらです。

 

f:id:misami-33:20191201231709j:plain

プリント布を買うときは、既製品キットに頼るのは…と思いましたが失敗も少なく、簡単に作れるのはいいですね。いつか、オリジナルのクリスマス飾りもつくってみたいです。

 

まだ、実はサンタ靴下キットが残っているのでそちらもいずれ。

その前にミレイちゃんのイメチェンが先かな?

ではまた!